【報告】「第25回 日本語でスピーチ」

日本語を母語としない外国出身の方々による日本語での発表の場、「第25回日本語でスピーチ」が開催されました。

開催日:2019年12月1日(日)13:30~16:00

会場:大田区民ホール・アプリコ 展示室

 

 

 

 

 

今回スピーチしたのは、大田区で暮らし、働き、学ぶ10名の方々。日本の暮らしで考えたことや、将来の夢などを日本語で発表しました。自分自身の考えを流暢な日本語で発表する姿に、参観者からは「感動した」「素晴らしかった」と大きな拍手が寄せられました。

発表者出身国タイトル受賞
叶 淼(イエ ミアオ)さん中国本の世界
スリニカ ラジャカルナさんスリランカ日本とスリランカの深い関係
艾 賽(ガイ サイ)さん中国日本での生活
マニシャ バタライ さんネパール自分の今までの努力を
将来につなげてやりたいこと
銀賞
王 超(オウ チョウ)さん中国北京滞在日記
陳 泳宇(チン ヨウユ)さん台湾日本式仕事流儀審査員特別賞
劉 穎青(リュウ イン チン)さん中国リケジョの告白銅賞
ナイメ アハマディ さんイラン日本に対する私の印象
バタライ サクラ さんネパール私の夢金賞
松隈 瑠依(まつくま るい)さん中国大田区で育児して感じたこと審査員特別賞

 

 

【金賞】バタライ サクラさん「私の夢」

スピーチはこちらです。

第25回日本語でスピーチ(金賞)

本人コメント

「たくさん練習してきたのでとても嬉しいです。来年はもっとたくさんの外国人の方にスピーチコンテストに挑戦してほしいです。」

 

【銀賞】 マニシャ バタライさん

「外国ルーツのみなさん、学校の勉強が出来るだけではだめです。みんなとコミュニケーションをとることによって、学校の勉強では得られないものが得られます。恥ずかしがらないで、おそれないで、スピーチコンテストに挑戦しましょう。」

 

 

【銅賞】 劉 穎青(リュウ イン チン)さん

「この度、「日本語でスピーチ」の銅賞をいただき、喜びと感謝の気持ちで一杯です。手厚く熱心にご指導くださった日本語教室の先生たちには一番感謝したいです。私はこれからも前に向いて頑張っていきたいと思います。」

タイトルとURLをコピーしました