相談窓口

※大田区の「Multilingual Interpreting Service 多言語通訳サービス(たげんごつうやくさーびす)」はこちらをご覧ください。
「多言語相談窓口だより」をお届けします。こちらをご覧ください。

相談する(多言語相談窓口)

多言語相談

当協会では電話、FAX、メールでも相談を受け付けています。対応言語等の詳細については、以下によりご確認ください。

■電話:03-6424-8822
■FAX:03-5710-6330
■メール:info@ota-goca.or.jp

大田区内に住む外国人の方などに多言語で生活相談を行っています。
日常生活で困ったことやわからないことがあったら、お気軽にご相談ください。

●相談内容:ことばの問題、子育てのこと、仕事のことなど
●対応言語:英語、中国語、タガログ語、ネパール語、ベトナム語
※その他対応できる言語もありますので、ご相談ください。
●相談費用:無料

■多言語相談窓口への行き方・お問い合わせはこちら

多言語相談窓口スケジュール

一般相談
言語月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日
英語月曜日 10:00a.m.~5:00p.m.火曜日10:00a.m.~5:00p.m.水曜日10:00a.m.~5:00p.m.金曜日10:00a.m.~5:00p.m.
中国語月曜日10:00a.m.~5:00p.m.火曜日10:00a.m.~5:00p.m.木曜日10:00a.m.~5:00p.m.金曜日10:00a.m.~5:00p.m.
タガログ語月曜日10:00a.m.~5:00p.m.金曜日10:00a.m.~5:00p.m.
ネパール語水曜日10:00a.m.~5:00p.m.
ベトナム語木曜日10:00a.m.~5:00p.m.

※その他対応できる言語もありますので、ご相談ください。

※土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)、消費者生活センターの生活展開催期間中はお休みです。

専門相談(事前予約制)

弁護士による法律相談を行っています。事前予約が必要です。
第1・第3日曜日 1:00p.m.~5:00p.m.

翻訳

大田区役所に提出する証明書などの翻訳を行っています。

●対応言語:英語、中国語、タガログ語、ネパール語、ベトナム語
※その他の言語はご相談ください。
●依頼方法:多言語相談窓口に翻訳したい文書をお持ちください。
●翻訳手数料:1文書 500円
※手数料は多言語相談窓口で依頼するときに現金でお支払いください。
※同一文書内に複数の言語が記載され、その翻訳が必要な場合は、言語数×500円の手数料がかかります。(2019年7月より手数料がかかります)

多言語相談窓口へのアクセス

所在地
〒144-0052
東京都大田区蒲田5-13-26 消費者生活センター
電話
03-6424-8822
FAX
03-5710-6330
E-mail
info@ota-goca.or.jp
相談業務時間
月曜日~金曜日 10:00~17:00
日曜日 13:00~17:00 ※第1と第3のみ

その他 外国人窓口

◆外国人在留支援センター(FRESC)
・相談できる内容:出入国・在留資格、コロナで困っていることなど(18言語で相談できます)
・時間:午前9時~午後5時(平日のみ)
・場所:外国人在留支援センター(四谷タワー13F)
・相談費用:無料(0円)
・予約が必要です。予約の電話:03-5363-3025(日本語・英語・中国語)
※詳しくはこちらをご確認ください。
・コロナの影響で困っている外国人は0120-76-2029に電話してください。
※詳しくはこちらをご確認ください。

◆東京都多言語相談ナビ
・相談できる内容:生活で困っていること、知りたいこと、コロナで困っていることなど(多言語対応)
・時間:10時~16時(平日のみ)
・電話:03-6258-1227
・相談費用:無料(0円)
※詳しくはこちらをご確認ください。

 

一般財団法人 国際都市おおた協会
タイトルとURLをコピーしました