Vol.24 Ota City Navigation (外国人のための多言語情報紙)

Vol.24 Ota City Navigation (外国人のための多言語情報紙)
このホームページは自動翻訳サービスを利用しています。ソフトウェアによる機械翻訳のため、翻訳内容が100%正確であるとは限りません。この翻訳サービスを使って利用者に何らかの不利益が生じた場合、国際都市おおた協会および翻訳サービス提供会社は、その責任を負いかねます。上記の留意事項を十分ご理解のうえ、ご利用ください。
  外国人のための情報紙 Ota City Navigation 4月号(Vol.24) 
タイトルおおた国際交流センター(愛称Minto Ota) 4月11日オープン!
内 容 おおた国際交流センター Minto Ota(が、区の多文化共生・国際交流の新たな活動拠点として、京急蒲田駅西口にオープンしました!センターには、一般財団法人国際都市おおた協会、多言語相談窓口や区の国際都市・多文化共生推進課が入ります。ここでは、生まれた国や地域にかかわらず、安心して暮らすためのサポートやお互いの文化をわかりあうためのイベントなどを行います。 愛称である「Minto Ota」は、「(世界中の)みんなと(一緒に)」という願いと、Multicultural and International Network,Together in Ota の万国共通語である英語の頭文字を合わせて、「大田区で一緒に、多文化国際ネットワーク」という意味が込められています。 <おおた国際交流センターMinto Otaでできること> 【多言語相談窓口】日常生活で困ったときに相談できます。 使える言葉 英語、中国語、タガログ語、ネパール語、ベトナム語 このほか対応できる言語もあります。ご相談ください。   【情報・交流コーナー】 さまざまな国や地域の情報を掲示しています。自由に使えるテーブルやイスがあり、利用者同士で話し合ったりすることができます。 【会議室】 国際交流団体などが使用できる大きな会議室があります。3つに分けて使うこともできます。ここでは、各種日本語講座、外国人こども学習支援などを行います。 <所在地> 大田区蒲田4-16-8 2階 京急蒲田駅西口から徒歩約2分 国際都市おおた協会 ☎03-6410-7981 多言語相談窓口 ☎03-6424-4924 <コメント> 国際都市おおた大使 リュウさん(中国出身) 困ったときに頼れる施設 多言語相談窓口に行けば、生活に便利な情報や大田区での手続きなど、正確な情報を優しく教えてくれます。気軽に安心して相談してみてください。国際都市おおた大使としてMinto Otaから大田区の魅力も伝えていくので注目してほしいです。 国際交流員 べサニーさん(イギリス出身) 外国人と大田区をつなぐ場所にMinto Otaは、京急蒲田駅や観光情報センターの近くで、羽田空港からもアクセスしやすく、外国人のよりどころとしてたくさんの方に利用してほしいです。さまざまな文化を体験出来る機会も作り、外国人も住みやすい大田区を目指します。
問合先国際都市・多文化共生推進課 ☎ 03-5744-1227  FAX 03-5744-1323 E-mail kokusai@city.ota.tokyo.jp
   
タイトル自転車等の放置・撤去等について
内 容自転車は便利で環境にやさしい乗り物です。一方で、駅周辺等に放置された自転車は、歩行者や緊急車両の通行を阻害するとともに、街の美観を損ねるなど社会問題となっています。 放置自転車の状況は改善されつつあるものの、依然として自転車等が駅周辺等に放置されています。 放置自転車のない安全なまちをつくるため、皆様のご理解とご協力をお願いします。大田区は、条例で公共の場(道路や公園、駅前広場など駐輪場以外の場所)に自転車を置かないようお願いしています。自転車を駐輪する場合は短い時間でも駐輪場に置きましょう。大田区は、条例に従って駅前の一部地域を放置禁止区域に設定し、区域内にある自転車を定期的に撤去しています。撤去した自転車は、原則30日間保管所で保管いたします。保管期限が過ぎた自転車は処分いたしますのでご注意ください。【保管所】 大田区の保管所は4か所です。詳しくは下記をご確認ください。 保管所の返還日、返還時間内に、返還に必要なものをご用意の上お越しください。 <保管所概要> 返還日:月曜日から日曜日(祝日、振替休日、12月29日~1月3日は除く) 返還時間:11:00amから7:00pmまで 返還に必要なもの: ①本人確認書類(在留カード、免許証など) ②自転車等の鍵 ③撤去手数料(自転車3,000円) ルール・マナーを守って正しく使いましょう。
どこ・第一保管所(平和島陸橋下保管所) 大田区平和島1-2 ☎03-3765-5161 大森地区、調布地区で撤去した自転車が運ばれます。・第二保管所(都大橋下保管所) 大田区平和島5-1 ☎03-3765-5162 蒲田駅東口で撤去した自転車が運ばれます。・第三保管所(都大橋下保管所) 大田区平和の森公園2番先 ☎03-3765-5163 蒲田駅西口、蓮沼駅などで撤去した自転車が運ばれます。・第六保管所(六郷橋下保管所) 大田区仲六郷4-30 ☎03-3736-0372 京急蒲田駅、雑色駅、糀谷駅などで撤去した自転車が運ばれます。  
問合先都市基盤管理課 ☎ 03-5744-1315  FAX 03-5744-1527
   
タイトル産後家事・育児援助事業「ぴよぴよサポート」
内 容ぴよぴよサポートは在宅で子育てをする保護者の方の負担を減らすために家事・育児をサポートする事業です。 ご自宅にヘルパーが訪問し、調理や掃除、育児をお手伝いします。 コロナ禍で出産・子育ての環境も大きく変化しています。ほんの少しのことでも気軽に頼める大田区のサービスを利用してみませんか。サポート活用例:「食事の調理・片付け」「健診や買い物等の外出同行」「育児の補助」「きょうだいのお世話」「部屋の掃除」
だれ大田区にお住まいで、保育サービスを利用していない2歳まで(3歳の誕生日の前日まで)のお子様を育児中の世帯
利用限度時間対象児1人当たり年間18時間(1回2時間から)
いつ月曜日から土曜日の9:00amから9:00pmまで
いくら1時間あたり1,000円 減免制度あり
問合先子ども家庭支援センター相談調整(連携強化) ☎ 03-6410-8551  FAX 03-3763-0199
   
タイトルスポーツ健康都市宣言記念事業「第15回OTAウォーキング~たま川を歩こう~」
内 容たま川の土手をソラムナード羽田緑地まで、さわやかな初夏日差しを浴びながら楽しくあるきませんか。到着地のソラムナード羽田緑地の展望テラスでは、離発着する飛行機を眺めることもできます。 ※内容は変更になる場合があります。 ※新型コロナウィルス感染拡大防止対策や荒天時の中止の判断については、スポーツ協会のホームページでお知らせいたします。(当日の中止については、午前7時にホームページにてお知らせいたします。) ▽主催 大田区・(公財)大田区スポーツ協会 主管 大田区スポーツ推進委員協議会
いつ2022年5月15日(日)9:00amから正午 ※小雨決行
コース西蒲田公園→多摩川沿い→ソラムナード羽田緑地(約8km)
いくら無料
何人180名(先着)
申込方法事前申込制 申込先のHP、または電話かFAXにて申込。FAXの場合は、下記の事項を記載。 ①  住所 ②氏名 ③年齢 ④電話番号
申込先 (問合先)公益財団法人大田区スポーツ協会 ☎ 03-5471-8787        FAX 03-5471-8789
   〒144-8621 大田区蒲田5-13-14  ☎ 03-5744-1227 FAX 03-5744-1323  この情報紙は、年8回、6言語(やさしい日本語、英語、中国語、ネパール語、タガログ語、ベトネム語)で発行しています。 図書館、児童館、特別出張所などの区施設やJR蒲田、大森、京急蒲田などの区内の主要駅などに配布しています。 発行 大田区国際都市・多文化共生推進課
一般財団法人 国際都市おおた協会
タイトルとURLをコピーしました