小さな国際協力 寄付実施報告


 当協会では、身近なものを収集して国際協力に役立てる「小さな国際協力」の活動に取り組んでいます。
 2019年2月11日までに皆様からご提供いただいた使用済み切手、書き損じはがき等について、国際協力団体への寄付状況を報告いたします。
 皆様の温かいご支援とご協力に厚く御礼申し上げます。

1 寄付実施日
  2019年2月12日(火曜日)

2 寄付先
(1)未使用切手、書き損じはがき、外国の紙幣・コインなど
  特定非営利活動法人グッドネーバーズ・ジャパン http://www.gnjp.org/
※お宝エイド(http://www.gnjp.org/contents/cp/otakaraaid)により寄付を行いました。お宝エイドでは、「お買取屋さん目黒山手通り店」が物品を買い取り、その買い取り額に同社が「お宝エイド協力金」として10%上乗せした額が寄付になり、グッドネーバーズ・ジャパンの活動に役立てられます。今回の当協会からの寄付物品の査定額は7,547円でした。

(2)使用済み切手
  公益社団法人日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)http://www.jocs.or.jp/
※日本国内の切手収集家に換金され、JOCSの国際保健医療協力の費用として役立てられます。使用済み切手は、7.5キロ(3万7千枚)で平均して約1万4000円で換金されています。今回、当協会からは300枚以上の使用済み切手を寄付いたしました。

受領書等

 当協会では、小さな国際協力の活動を続けてまいりますので、今後ともご理解、ご協力を賜りますよう、何卒お願い申し上げます。

物品の寄付を受け付けてます ~小さな国際協力~


お知らせ